【COVID-19】5/25、緊急事態宣言(きんき ゅうじたいせんげん)は、おわり(おわり)です。

5がつ25にち、  安部あべ首相しゅしょうが 緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんの  はなしをしました。

安部あべ首相しゅしょうは、「5がつ25にちで、緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんは、わりです」と、はなしをしました。

北海道ほっかいどう、  東京とうきょう、  埼玉さいたま、  神奈川かながわ、は  今日きょうで  おわりです。

日本にほんの  緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんは、全部ぜんぶ  おわりました。

でも、新型しんがたコロナウイルス(COVID  -19)は、まだ  あります。

マスクを してください。

それから、3みつ(さんみつ)は、あぶないです。

密閉みっぺい」「密集みっしゅう」「密接みっせつ」、漢字かんじの「」が、3つ  ありますから、「3みつ(さんみつ)」です。

密閉みっぺい」⇒まどが  ない  部屋へやは、あぶないです。   部屋へやに  いるときは、まどを  あけてください。

密集みっしゅう」⇒たくさんひとが  いるところは、あぶないです。かないでください。

密接みっせつ」⇒ひとが  ちかくに  いると、あぶないです。   と  なりの  ひとまえの  ひとうしろの  ひとと、2m  なれてください。

いっしょに  いるときは、マスクをしてください。

3みつのところは、新型しんがたコロナウイルス(COVID-19)が、あると  おもいます。きを つけてください。

緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんが おわりましたから、これから、そとに  くことが  できます。

それから、学校がっこうも  はじまります。

順番じゅんばんに   わります。

また、みなさんに らせます。

Related links:
【COVID-19】生活(せいかつ)のお金(かね)がない人(ひと)
【COVID-19】特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)の書(か)き方(かた)
特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)のことで、悪(わる)い人(ひと)からの  電話(でんわ)が  多(おお)いです
新型コロナウイルス(COVID-19)10このポイント
5月4日の「緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)」の話(はなし)


株式会社aileron(エルロン)

やさしい日本語」の誕生は、1995年の阪神・淡路大震災で多くの外国人の方々が、犠牲になってしまったことがきっかけです。
震災後、弘前大学が防災、減災のため「伝わるように伝える」ことを目的に「やさしい日本語」を開発しました。
やさしい日本語」は、日本語のレベルが日本語能力試験N4(初級)の外国人の方にもわかりやすいように、”言葉を調整”した日本語です。

aileron(エルロン)は、「やさしい日本語」を企業内のコミュニケーションツールとしてご提案しております。
伝わるように伝える
外国人への指示は「英語」じゃなくて良いのです。
やさしい日本語」を使うことで、外国人とのコミュニケーションを劇的に改善させることができます!

ご興味のある方、お気軽にご質問・お問合せください。

エルロンHP

 

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。