Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

A guide for Emergency care:救急で医療が必要なときの対応方法

This page explains a way of going to hospital’s ER for being sick or injured.

このページでは、病気びょうき や 怪我けが などで 緊急きんきゅう で 医療いりょう機関きかんに くときの 方法ほうほう を 説明せつめいします。

Calling an ambulance:救急きゅうきゅうしゃ

A guide to call an ambulance.

救急車を 呼ぶときの 説明です。

When do you call an ambulance?:どんなときに救急車を呼ぶか?

In the case, when someone is seriously injured in a car accident or you suddenly become ill.

交通こうつう事故じこ などで おお怪我けがをしたり、急病きゅうびょうだれかがたおれて、おもい 症状しょうじょうがある 場合ばあいに 救急車を 呼びます。

 

How do you call an ambulance?:どうやって救急車を呼ぶか?

Dial 119 (toll-free) from any types of phone.

固定こてい電話でんわ公衆こうしゅう電話、携帯けいたい電話などで、119ばんに 電話します。通話つうわりょうは 無料むりょうです。

 

The things you should know about ambulance:救急車についてっておくべきこと

Ambulance is free. However, it can not be used when the symptoms are light enough to be carried by your own car or taxi.

Dialing 119 connects you with the fire department, and the operator asks you whether it’s “fire: 火事かじですか? (KA-JI DESUKA)??” or “ambulance: 救急きゅうきゅうですか? (KYU-KYU DESUKA?)?”, so, you have to answer “Kyu-Kyu Desu” for an ambulance with detail information like “Who”, “When”, “Where” and “What happened?” (If possible, it would be better to have someone who speaks Japanese).

Ambulance is free of charge. However, you cannot use an ambulance if symptom is medium and able to go to hospital by own car or taxi.

119番 に 電話を すると、消防しょうぼうしょに 電話が つながります。消防署の スタッフが 電話に ると「火事かじですか? KA-JI DESUKA?」「救急きゅうきゅうですか?  KYU-KYU DESUKA?」と聞きます。「救急きゅうきゅうです」と答えてください。「火事」は”a fire”を意味します。「救急」は、”ambulance”を意味する「救急車」を意味します。

「だれが」「いつ」「どこで」「どうしたのか?」を消防署のスタッフにつたえます。(できれば、日本にほんのわかる人に電話をしてもらいましょう。)

救急車は 無料です。ただし、自分じぶんの くるまや タクシーで 移動いどう できるくらいの かるい 症状の ときは 使つかえません。

Go directly to hospital:直接ちょくせつ、医療機関に行く場合

You can go to hospital on weekdays as usual, whereas you should find hospitals accepting on Sundays, national holidays, and nighttime.

平日へいじつ であれば、いつもどおり 医療機関に いくことができます。日曜にちよう祝日しゅくじつ夜間やかんの 場合は いている 医療機関を つける 必要 があります。

When are you going?:どんな時に行くか?

Go when most hospitals are closed, such as on Sundays, national holidays, yearend/New Year holidays and nighttime.

日曜、祝日、年末ねんまつ年始ねんし、夜間など、ほとんどの病院がまっているとき。

 

How to find hospital accepting on holidays::休日に開いている医療機関をどうやってさがせばいいか?

You can find out on the internet or check out a public relations magazine issued by the local government. If you find on the internet with using key words, such as “Yakan(Nighttime) Kyubyou(Sudden illness) Byouin(Hospital)” or “Kyujitu(Holiday) Kyubyo(Sudden illness) Byouin(Hospital)”, there would be results of hospitals accepting at the nighttime or on the holidays in your neighbor.

インターネットで調しらべるか、市区町村しくちょうそんが 発行はっこうしている 広報誌こうほうしを 見て みましょう。

インターネットで調べる場合は、「夜間 急病 病院」「休日 急病 病院」などの キーワードで、検索けんさくすると あなたの む 地域ちいきで 夜間や 休日の 診療を行っている 医療機関を 見つけること ができます。

YAKAN  /夜間やかん:means “Nighttime”
KYUUBYO  /急病きゅうびょう:means “Suddenly ill”
BYOUIN  /病院びょういん:means “Hospital” or “Medical Institute”
KYUUJITU  /やすみの:means “Holiday”

 

Related Links:
Medical service in Japan: 日本の医療サービスについて
How to get a check-up in Japan :日本で診察を受けるには?
Flow of getting a check-up 診察の流れ
Flow of Hospitalization in Japan:入院の流れ
Social Insurance System in Japan:日本の社会保険制度
Health insurance system in Japan:健康保険制度

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。