高度人材

高度人材とは、特に高度な知識や技術を有しており、専門的な活動を行うことができる「高度専門職ビザ」の対象となった労働者のことです。
「高度専門職ビザ」の対象となるには、日本の地方入国管理局において在留資格認定証明書を申請する際に「高度専門職」としての審査についても申し出た上で、就労の在留資格(外交、公用及び技能実習は除く)と併せて高度専門職としての審査を受け、高度専門職としての活動類型等が記載された在留資格認定証明書の交付を受けることが必要です。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。