難民

難民とは、難民条約(1951年)で「人種や宗教、国籍、政治的な意見などを理由に、迫害を受ける恐れがあるとして国外に逃れた人のこと」と定義されている。
難民条約では紛争地からの避難者は含まれないが、各国の判断で難民と同様に人道的な保護を受けている。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。