特定技能2号

特定技能2号とは、特定産業分野に属する熟練した技能を要する業務に従事する外国人向けの在留資格のことです。
2019年4月時点で、特定技能2号で受入れが可能なのは、建設、造船・舶用工業のみです。

〇在留期間:3年(1年又は6か月ごとの更新)
〇技能水準:試験等で確認
〇日本語能力水準:試験等での確認は不要
〇家族の帯同:要件を満たせば可能(配偶者、子)
〇受入れ機関又は登録支援機関による支援の対象

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。