出入国在留管理庁

出入国在留管理庁(旧:入国管理局)とは、出入国管理行政を行うための機構として法務省(東京都千代田区霞が関)の一部局として設けられています。そして、全国に8つの地方入国管理局、7つの支局、61の出張所があります。
通常の出入国に関する手続きでは、霞が関に行くことはありません。地方入国管理局やその支局、出張所に出向きます。

※成31年4月1日から、入国管理局は「出入国在留管理庁」と名称が変更されました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。